あうん堂について漢方を考える町の駆け込み薬局として症例のご紹介ご相談の流れ料金について煎じ代行サービス


今日の伝言板



一家に一個あれば大変助かる薬

2017年05月11日

一家に一個あれば大変助かる薬
一家に一個あれば大変助かる薬
これは太乙膏(タイツコウ)という軟膏です。
ご近所にお住いの奥様で、いろいろアドバイスをして頂いたり お客様をご紹介していただいたり、大変お世話になっている方がおられて感謝しています。その方のご紹介の女性で掌蹠膿疱症と言われた女性が1か月ほど前にご来店いただきました。
私が手を見せていただいたところでは、本当に掌蹠膿疱症かなあと思われるくらいに、ひどくはなかったのですが、タイツコウをご希望されましたので買っていただきました。それからしばらくして、ご紹介された奥様がこられて「手がきれいになって喜ばれている、本当に良かった」と言われまして、私もタイツコウが掌蹠膿疱症にも良いのかと初めて分かりました。
ありがとうございます。

私がこの軟膏に出会ったのは病院に勤務している時でした。知り合いの外来の看護主任が頬にできている湿疹について意見を求められました。見たところ直径3cmくらいの真っ赤になった湿疹でした。外来にいるのでよく目立つようだ。
当然のごとく皮膚科に行って出たのはステロイド軟こうでした。ところがある期間ぬっていたが一向に変化がないとのこと。
私は当時元町の漢方薬店に手伝いに行ってましたが、三宮にも知り合いの漢方薬局があって、そこでそのタイツコウを薦められました。
それを看護主任に渡して2日目、真っ赤な湿疹が見事に消えて、普通の肌の色に却っていました。
当然のごとく非常に喜んでくれて、その軟膏を皮膚科に見せに行ったそうだ。
私はその威力にびっくりしたものでした。

で漢方薬局を開店してからはその軟膏を置いています。もう一つ思い出があります。ご近所の女性の娘さんが奄美大島に嫁いでいるのだが、
その孫が虫にかまれて大変だということで、夏になるとまとめて奄美に送っておられた方がいました。そうですね、南の島は虫が多くて大変です。余談ですが、開店当時、本土から屋久島のホテルに就職された女性がいましたが、しばらくして帰ってこられました。
聞くと、虫が多くて部屋の中にもいっぱい入って来て「もう嫌だ」ということで帰ってきたの・・・でした。

私も昔西表島のジャングルに行った時に最も困ったのが虫でした。特にダニでしたね。ジャングルを歩いていると葉っぱの裏についているダニが袖口から入って来て全身に回ってくるので、そうなったら服を脱いで、全部燃やすことになります。
ついでにもう一つ虫の話、これは私の知り合いの話だったかなあ?ちょっと忘れましたが、南米のジャングルでテントを張ったそうな、大便をしたくなったので、ズボンを脱いでしゃがんでいると、お尻に何か一杯たかっているのがわかる、蚊だったらしく咬まれた痕を数えると700か所あったそうだ。誰が数えたんか知らんが。

この軟膏は、中国宋の時代「太平恵民和剤局方」という書物に書かれているものです。今から約1000年ほど昔に作られていた軟膏です。
当帰、桂皮、芍薬、大黄、地黄、玄参、白芷で構成されていて、独特の臭いがありますが、使っていく内に慣れてきます。
まず一番に良いのは火傷に対してはよく効きます。水で冷やした後この軟膏を塗っておけば、水膨れも少なく跡形も残りにくいです。
次に、虫刺されや床ずれ湿疹などに良いです。特に赤味がかった湿疹にはよく効くように思います。
是非とも、一家に一個置かれることをお薦めします。





漢方相談あうん堂薬局は、煎じ薬・エキス剤専門です。
丁寧なカウンセリングを元に適切な処方を行うため、ご予約の方を優先とさせていただいております。
ご来店の場合は、あらかじめお電話にてご予約をお願いします。
※カウンセリング料金はこちら。詳細はお電話でお問合せください。)

090-8932-3779(営業時間:11:00~19:30)
※事前にご連絡ください。出られない場合は、着信とメッセージを残していただければ後ほど折り返しご連絡いたします。
メール・skypeでのご相談もお受けしております。  >>  詳細はこちらから
同じカテゴリー(皮膚病について)の記事画像
漢方入浴料の販売
化学物質について考えてみよう、その1
同じカテゴリー(皮膚病について)の記事
 漢方入浴料の販売 (2017-05-26 21:00)
 化学物質について考えてみよう その2 (2014-09-27 21:15)
 化学物質について考えてみよう、その1 (2014-09-12 12:00)
Posted by 漢方相談あうん堂薬局 at 15:00│Comments(0)皮膚病について

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。