あうん堂について漢方を考える町の駆け込み薬局として症例のご紹介ご相談の流れ料金について煎じ代行サービス


今日の伝言板



私の膝と腰の痛み

2017年11月25日


この写真は私が住んでいる山の入り口のものです。
私はこの村で山林委員になっています。何をするのかと言いますとこの村の財産となる山林を年に一度見て歩くのです。
今までは、日曜日は何やかやとたのしごとと重なっていて参加できなかったのですが、今回は参加することができました。
山林部長と二人かと思えば村の役員さんすべてが参加して約15名くらいが山に入りました。11月5日の日曜日だったのですが、
その前の10月22日は台風で風が強くかなりの木が倒れていました。
でみんなで登って行ったのですが、かなり急な登りで、みんなについていくのがやっとでした。
私も結構自分で足腰は鍛えていたつもりなんですが、それにしてもかなり急でした。
登っていくにつれて杉から松へと変わっていきました。この辺りにはマッタケが生えるということでしたが、時期遅く見つかりませんでした。
来年は10月早々に挑戦してみます。で登り終わって今度は下りですが、これもかなり急な傾斜で一応登山靴を履いていたのですが、途中右膝を痛めました。
2~3日経ってから痛みが強くなり、右足からの動作が苦痛になってきました。
寝起きするのも階段を上り下りするのも苦痛になりました。それから約二週間たちますが、薬を飲んでやっと普通一歩手前くらいには回復してきましたが、変な動作をすると少しぎこちない感覚が残ります。薪を切るのにも苦痛が伴います。
私にも膝の痛みがわかってきました。
最近皮膚の痛みや腰の痛みや全身の痛み、リウマチなどの方々をよく来られます。痛みはひとにいってもなかなか分かってもらえないのが実情です。
病院ではロキソニンとかボルタレンとかインダシンとかが出るようですが、一時的には和らぎますが根本的には良くならない、肝臓やその他臓器が悪くなる程度です。
さて、私も切実な問題になりましたので、漢方を飲み続けていますが、実際膝の痛みと筋肉の強張りはかなり良くなってきましたが、
もう一つというところが残った状態で、これをいかに取り除くか、というところに力を入れています。
でこれには過去に実績(この件については知り合いの獣医さんの全身の痛みということでこのブログに載せてあります)のある「薬草蒸し」が良いので、この度店内に設置することにしました。薬草は私がブレンドしたものを使用します。
すでに数名の方が待っておられます。12月には開始できる予定です。
心の痛み、体の痛み本当に痛みというのがなくなると人生は素晴らしいものになってきますね。人生というのは痛みを克服することか?




漢方相談あうん堂薬局は、煎じ薬・エキス剤専門です。
丁寧なカウンセリングを元に適切な処方を行うため、ご予約の方を優先とさせていただいております。
ご来店の場合は、あらかじめお電話にてご予約をお願いします。
※カウンセリング料金はこちら。詳細はお電話でお問合せください。)

079-427-8138(営業時間:10:30~19:30)
メール・skypeでのご相談もお受けしております。  >>  詳細はこちらから
同じカテゴリー(痛みについて)の記事画像
薬草蒸し(ハーバルスティーム)増設
この冬も親指のあかぎれに悩む
痛みと闘う漢方薬局 その1
同じカテゴリー(痛みについて)の記事
 薬草蒸し(ハーバルスティーム)増設 (2018-01-06 19:00)
 この冬も親指のあかぎれに悩む (2017-12-14 19:00)
 痛み その2 全身を襲った痛みについて (2015-11-19 21:00)
 痛みと闘う漢方薬局 その1 (2015-06-19 21:30)
Posted by 漢方相談あうん堂薬局 at 21:00│Comments(0)痛みについて

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。